忍者ブログ
sexyvoice androbo・セクシーボオイスアンドロボ・セクシイボオイスアンドロボ・セクシーボイスアンドロボ ドラマ・松山 ケンイチ セクシーボイスアンドロボ・
| Admin | Res |
<< 06  2017/07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    08 >>
[11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

制作発表では、第1話の衣装そのままに登場したキャストの面々。

個性的な衣装には、それぞれのこだわりがあるそうだ。

今回の主演の1人である
松山ケンイチ演じる須藤威一郎(=ロボ)がロボットオタクの青年ということだが、

松山本人はいわゆる「オタク」=「アキバ系」という認識ではないとか。

「1つのことにずっと集中して続けられるのは凄いこと」と話す松山は、

「(ロボは)ただ自分の好きなことだけを追いかけているだけではなく、

大人の部分もある」と力説する。

そして、ロボとコンビを組む林ニ湖(=ニコ)は、モノマネが得意でクラスの人気者。

「七色の声」を持つ好奇心と正義感が強い14才の少女を
大後寿々花が演じる。

大後も松山と同じく連続ドラマの主演は初めて。

本人は「緊張している」と語っているが、

共演者からは「目に吸い込まれる」

「カメラに写るとすごい存在感がある」

「演技が上手で根性もある」など一目置かれているようだ。

そんな大後は今一番楽しいことについて「学校で友達と話すのが楽しいです」と語り、

イマドキの女の子らしい一面をちらり。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ表示(チェックを入れると管理人だけに表示できます)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ポイント
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[04/02 suna_samsoon]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索

Powered by Ninja Blog    Material by cherish    Template by Temp* factory
Copyright (c)セクシーボイスアンドロボ・ロボ 松山ケンイチ・大後寿々花 All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]